直通ダイヤル画像

商品カテゴリー

主要店員紹介

滝かずい
お客様奉仕係
越前和紙の里で生まれ育った自称おねえさん。商品の発送や電話応対を担当しております。
伊藤恭子
オススメ主任
折り目正しい受け答えがモットーの販売推進スタッフ。沖縄とパンダと平和をこよなく愛している。

和紙と歴史とこのお店

このお店のコンセプト

大切な人へ、大切なメッセージを書き残そうとする時、一体どんな紙がふさわしいでしょうか?

きっと、真っ白なコピー用紙でも問題は無いはずです。
どれをとっても同じ白色で同じ厚みで、注意深く目を凝らしてみてもチリの気配すらないコピー用紙は、 製品としては素晴らしいものです。

ただ、柔らかな質感があり一枚ごとに表情が異なる和紙も、それはそれで有力な選択肢だと思うのです。

誰が作ったかがはっきりと分かる、和紙で出来た文具や雑貨を扱うネットショップとしてこのお店はスタートしました。
何かしら手作業で作られた部分を持つ商品ばかりを取り揃えています。

和紙の産地でしか手に入らない情報や、作り手達の等身大のエピソードとあわせて、お買い物を楽しんでいただけたらとても幸いです。

山路さん

↑紙漉き職人山路博志氏

このお店に関連する情報をもっとみる

»「も」のおはなし(もうひとつの営業方針)
»和紙の里の現状・意気込み
»越前和紙と1500年の歴史
»TAKIPAPER製品包装方針

ログイン

メールアドレス

パスワード

(パスワードを忘れたら)

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0

カゴの中を見る

検索

商品カテゴリーから選ぶ

商品名を入力

営業カレンダー

2017年8月の定休日
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2017年9月の定休日
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

は、定休日です
(営業時間・9:00〜18:00)

ショップ情報

facebookページへのリンク画像
ページのトップへもどる
トップページへ