直通ダイヤル画像

検索

商品カテゴリーから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

主要店員紹介

滝かずい
お客様奉仕係
越前和紙の里で生まれ育った自称おねえさん。商品の発送や電話応対を担当しております。
伊藤恭子
オススメ主任
折り目正しい受け答えがモットーの販売推進スタッフ。沖縄とパンダと平和をこよなく愛している。

和紙原料で選ぶ

そのまんま便箋・大礼紙8枚組

画像を拡大する

そのまんま便箋・大礼紙8枚組

販売価格(税込)360 円
お買い物はこちらから

昭和天皇即位式の大礼にちなんで名づけられた“大礼紙”は、越前和紙が産地として有名なのでございます。

 

↓紙の表面に“はな”と呼ばれる原料の繊維が固まった形でほどよく散らばっているのが特徴です。



上品な印象であることや、名前の由来も起因して、冠婚葬祭などフォーマルなはがき、封筒、カードなどの用途で使われることが多い紙です。

 

今回は、この“大礼紙”を大胆に便箋にしちゃいました。

 

お刺身のように、なるべく手を加えず、紙そのものの素地、風合いを堪能していただきたい!

この「そのまんま便箋」シリーズは、こんな思いから考えついた商品です。

 

そのため、あえて罫線を引いておりません。

 

でも

「導いてくれる線がないと、大事なお手紙が書きにくくてしょうがない。」

とお困りの方が絶対的に多いはず。

 

…という問題を解決すべく、罫線入りの下敷きをセットしております。

 

 

縦書き、横書きいずれにも対応していますので、英語、フランス語、スワヒリ語、なんでもOK!

 

しかも、文字の中心がわかる補助線付き!!

  

文字をキレイに見せるポイントのひとつに、文字の中心を意識するという鉄則があります。

以前、通信教育でペン字を習っていたときにもそう書かれていましたから、間違いないはずでございます。

 

↓嫁ぐ姪っ子に宛てた手紙を、叔母さんの気持ちになりきってしたためてみました。

 

 

ペン字の通信教育は1ヶ月半で挫折した私ですが、なかなかに文字の中心を捕らえて気持ちを込めてかけたのではないか、と思っております。

 

↓普段の夕食に、ちょっとしたスパイスを加えてみるの図。

 

 

以前テレビ番組で拝見したのですが、俳優の中尾彬さんの奥様・志乃さんは、毎晩お品書とともにお料理を出していらっしゃるそうで、すごく感心しました。

 

毎晩というのはなかなか実践できませんが、普段の夕飯の献立を二つ折にした便箋に書くだけでも、特別な雰囲気が演出できます。

  

他にも、招待状、挨拶状、箸包み、包装紙など、アイデア次第でいろんな用途にお使いいただけますよ。

 

↓色んな筆記具で試し書きをしてみました。

 

 

“はな”の部分はにじむ性質がありますので、特に水性の筆記具は意図しない箇所がにじみまくります。

当然ですが、ゲルインキではないボールペンであればにじむ事はありません。

案外、筆ペンはにじみが少ないように感じました。

 

..................................................................................................

・仕様

色……白

数量……8枚組

寸法……177mm×247mm

紙の厚さ……およそ10/100mm〜12/100mm程度

..................................................................................................

そのまんま便箋・大礼紙8枚組

画像を拡大する

商品コード:01K-TT01-BN002

そのまんま便箋・大礼紙8枚組

販売価格(税込)360円
個  数

カゴに入れる

ログイン

メールアドレス

パスワード

(パスワードを忘れたら)

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0

カゴの中を見る

営業カレンダー

2019年1月の定休日
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年2月の定休日
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

は、定休日です
(営業時間・9:00〜18:00)

ショップ情報

ページのトップへもどる
トップページへ